第18回F地域チャンピオンズリーグ

こんばんわ

 

本日にて東温K-Luz2017/2018シーズンが終了しました

 

 

地域CLの結果は

 

vs ヴィンセドール白山

2-4

 

vs 名古屋オーシャズサテライト

1-12

 

VS RD/DINO’S

1-2

 

名古屋サテはもう昨年のFとやったぐらいの差があり、衝撃を受けました

 

他の2試合に関しては結果もそうですが、内容的にも勝ってもおかしくない試合展開でした

 

 

ですが、じゃあチームの実力差がないと言えばそうではありませんでした

 

 

もう一回やっても似たような結果もしくはそれ以上にやられるかもしれません

 

 

それぐらい結果より差があるとボクは感じました

 

 

簡単に言うと個人戦術、フットサルスキルの差が大きすぎるかなと

 

 

そこの差をまず縮めないと同じ土俵でフットサルが出来ないと思います

 

 

この辺りはうちの選手の能力が…ではなく年間通してそれを伝えれなかった自分の責任です

 

また、この予選3試合通しても自分の采配でも裏目に出た事ばかりで選手に迷惑をかけました

 

 

監督として経験と自分が持ってる引き出しの少なさも他チームとの監督との差が出ました

 

 

じゃあこれからどうすればいいか?

 

 

となった時にボクや選手達は各々どうすればいいかある程度は分かっています

 

 

というのがソフト面

 

それに加えてもっとハード面の強化をしないといつまで経っても他地域との差が縮まらないんじゃないかと思います

 

ハード面の内容は色々ありますが、

その一つとして、もっともっと他地域のチームと試合をすべく遠征を増やしたいですね

 

 

ただ現状の四国の公式戦が多過ぎるのでシーズン中は多くて1〜2回しか行けそうにないのが現実です

 

 

5月〜12月の公式戦でその内日曜日が約32回

 

四国リーグが14試合(14日間)

 

全日が2日間

 

全日四国が1日

 

つまり5〜12月の日曜日の半分以上が試合(月2ペース)

 

1時間ぐらいの車の距離なら別に試合が続いても良いですが、関西やら中国、九州となると1日仕事(それ以上の距離は行けません 笑)

 

これで試合を組んでもベストメンバーを組むのはほぼ無理です

 

なので遠征を繰り返すには現状の日程では厳しいですね

 

 

愛媛の土地柄ならではの泣き言を言ってみました 笑

 

でもまぁ沖縄とかのチームに比べればそういう面はマシかもしれませんしね

 

 

環境のせいにするのは簡単ですが、試合日程意外にも変えれる事は沢山ありますのでその辺りを今後どうするかが、愛媛や四国のチームが全国で結果を出すための鍵ですかね

 

 

とはいえ、うちのメンバーはこの与えられた環境の中で良く頑張ってくれたと思います

 

1人1人が頑張ってくれたからこの結果で済んだかなと思います

 

 

あとはボクの能力がもう少し高ければマグレでも2勝の可能性が少しでもあった事が悔やまれますが、先述の事を含め今後の事を考えると、これで良かったのかなと思います

 

勝ってしまってれば感違いしてたでしょうしね

 

 

ウチのメンバーの良いところは負けを次に繋げれる事が出来ます

 

それが積み重なって今年も全国に来たと思ってます

 

きっと今回の敗戦も必ずや来シーズン以降の糧にしてくれます

 

 

今後の東温K-Luzに期待して下さい

 

 

という事で、僕は今シーズン正直疲れました 笑

 

チーム内外の仕事が多過ぎて

 

 

もっと監督業に専念はしたかったんですが…

 

でもチームを強くする為にはそのチーム内外の仕事は直接でも間接的にも大事な事なんじゃないかなと思ってるんで悔いはありません

 

 

だからこそスタッフが欲しい〜 笑

 

新体制がどうなるかはまたみんなで決めるのでその辺りはまた追々…

 

とりあえずしばらくチームはオフなので僕も休みます…

 

 

と言いたいところですが明日はサッカーC級受講

 

来週も

 

再来週はフットサルC級

 

3月からはまた新体制での活動開始予定

 

 

…休めねーじゃん 笑

 

 

ただ今静岡から帰宅中で12時回ってます

 

 

いや〜超ハード!

 

 

ちなみにメンバーは名古屋で飲んでます

 

 

羨ましい…

 

 

唯一救いなのは帰りの運転は一緒に帰ってる#3矢野がずっと運転してくれてる事

 

 

#3矢野さんありがとうございますm(__)m

 

 

ではまた